LISTEN ひとり税理士開業準備中のブログ

現在千葉市内で独立開業準備中の30代税理士のブログです。

LISTEN

MENU

ドラクエGOリリース!初見プレイの感想

www.dragonquest.jp

 

9月12日、ついにドラクエGOことドラゴンクエストウォークが配信されました。

 

実は大のドラクエファンである私としては大変首を長くして待っていたこちらのゲーム。

 

ゲームの概要と2日ほどプレイした感想をまとめてみました。

 

ただしポケモンGOは配信当初さわり程度にしかやっていないため細かい比較はできませんのであしからず。

 

  

配信前の懸念点

配信前の情報で私個人的に懸念していた点がふたつほどありました。

モンスターが仲間にならない

最近のドラクエはモンスターズシリーズとの住み分けのためか、あまり積極的にモンスターを仲間にできるシステムをとりません。

このDQウォークも例にもれませんでした。

ポケモンGOがああまでスマッシュヒットしたのは、とても個性的で魅力的なポケモンたちを仮想現実上で実際に仲間にしコレクションしたり戦わせたりすることができるという点につきると思います。

DQウォークはそこをあえて放棄することで、代わりにどういったシステムを構築してくるのだろうか。疑問に思っていました。

ガチャの実装

DQウォークにはガチャがあります。

ということは必然的に課金要素もそれなりに大きくなるということになります。

札束で殴り合うようなゲームはやりたくなかったので、その点に関してはかなり不安に思っていました。

 

プレイしてみて

概要

ゲームの仕様としては、おおまかに説明すると、簡易なストーリー形式で、次のストーリーの目的地を各自フィールド上で設定し、そこを目指して歩いていくというものになります。

フィールドはもちろん現実のマップに即したものになります。

うちの実家は田舎なので非常に殺風景ですが(笑)、都会に出ればもっとにぎやかです。

f:id:tax-hosokawa:20190914104727j:plain

 

目の前にいっかくうさぎがいますね。

円の中にいるモンスターをタップすると戦闘がはじまります。

えいっ!

 f:id:tax-hosokawa:20190914112148j:plain

 

 レベルアップしました!

f:id:tax-hosokawa:20190914112512j:plain

 

ちなみに、じっとしていてもモンスターは勝手にポンポン湧いてきますので家にいてもレベリングは可能です。

 また、出てくるモンスターはストーリーと連動していますので、先に進めば進むほど強いモンスターが出てきます。

サブクエストではメタルスライムで経験値稼ぎもできます。

 

ひとつのストーリーをクリアするとまた次のストーリーが始まり各自目的地を設定していくことになります。基本的にはその繰り返しです。

装備について

ストーリー上でも入手できますが、メインはガチャ(ゲーム内ではふくびきといいます)です。

f:id:tax-hosokawa:20190914112310j:plain

 

ガチャはジェムか(1ガチャ300ジェム)、ふくびき補助券というものを使います。

ふくびき補助券はストーリーやクエストをクリアするかマイレージを貯めることでもらえます。

クエストはいわゆるおつかいで『モンスターを〇〇匹倒しましょう』といったようなものです。

マイレージは歩いたり、モンスターを倒したりするごとに勝手に貯まっていきます。

無課金でもたくさん引けます。

 

ただしひとつ大きな問題があって、装備したものがそのままキャラクターたちの外見に反映されるため、コーディネートを考えずに強いからといってそのまま装備していると見た目がひどいことになります。

私はあきらめました。

f:id:tax-hosokawa:20190914110717j:plain

 

モンスターのこころについて

今作ではモンスターが仲間にならないかわりに、戦闘後まれに『モンスターのこころ』というものが手に入ります。これが意外と面白かったです。

モンスターのこころは1キャラあたり最大3つ装備?することができます。

f:id:tax-hosokawa:20190914111805j:plain


 A、B、Cというのはモンスター自体のランクではなく、例えば同じスライムでもA~Dまでがいて、ランクがあがるほどステータスが大きく上昇します。

f:id:tax-hosokawa:20190914112623j:plain

 

その他の遊び要素

転職

私はまだストーリーをあまり進められていないので解放されていませんが、転職もできます。

現時点では『戦士』『僧侶』『魔法使い』『武闘家』『盗賊』の5つの職のみ用意されています。噂によると今後『賢者』や『パラディン』などの上位職も実装されるかも?とのことですが、真偽のほどはわかりません。

モンスター図鑑

遭遇したモンスターは図鑑になります。

倒した数によってジェムなどがもらえます。

f:id:tax-hosokawa:20190914113348j:plain

 

16番が空いていますが、このモンスターは雨の日にしか出現しないそうです。

ほかにも夜や夕方にしか出現しないモンスターなども用意されています。

自宅がつくれる

自宅が設定できます。

設定で実際の家から少し位置をずらすこともできますので、特定される心配はありません。

進行度によって家具がもらえたり家が広くなったりします。

こちらもコーディネートを考えずにあるものをポンポン置いていくと見た目がひどいことになります。

私はあきらめました。

f:id:tax-hosokawa:20190914113705j:plain

 

まとめ

個人的には配信をとても楽しみにしていた今作ですが、課金要素などネットなどで目にする前評判があまり芳しくなかったので期待をしすぎないようにしていました。

ですが、今のところ無課金でもとても楽しく遊べています。健康にも良さそうですね(笑)

なによりドラクエのモンスターたちはみな愛らしいですよね。

円の外にいるモンスターをタップすると一生懸命こちらに近よってくるのですが、その様子がかわいくつい連打してしまいます(笑)

 

ガチャの実装により今後どうなっていくのだろうという一抹の不安こそありますが、今のところはとても面白くおすすめできるゲームだと思います。興味ある方はぜひ!

事故や迷惑には十分気をつけて楽しみましょう!

 

 

 

***編集後記***

今日のジェフは、現在3位今期絶好調の水戸ホーリーホックが相手です。

ホームなので勝ち点3が欲しいところですが、結果やいかに。