LISTEN ひとり税理士開業準備中のブログ

現在千葉市内で独立開業準備中の30代税理士のブログです。

LISTEN

MENU

難しいスマートフォン選び

f:id:tax-hosokawa:20190816190015j:plain

 

先日の記事の通り、現在2年ほど前に12,000円ほどで購入したスマートフォン(ALCATEL IDOL4)を使用しています。

tax-hosokawa.hateblo.jp

 

元々あまりスマホでゲーム等はやらない方なので(今はトイストーリーやってます)、これまではRAM3GB、ROM16GBでも特に大きな支障なくやってこれたのですが、開業にあたりDropboxやChatwork等のツール系アプリをガン積みしていくと、先行きがどうもあやしくなってきました。

 

というか無理…(苦笑)

 

ということで現在次のスマートフォンを選んでいる最中なのですが、中華産も含めるとAndroidスマホは莫大な数がリリースされています。

今後2-3年はべったり肌身はなさず持ち歩く相棒ですから、極力妥協はしたくないものです。

私のスマホの選択プロセスはいたってシンプルで、まずはスペックで2,3に絞り、最後は直感。なにごとも直感を一番大事にしています(笑)

 

まずはスペック検索

 スマホ購入時の取捨選択で毎度お世話になっているのがこちらのサイト

smartphone.ultra-zone.net

 

こと細かくスペック検索ができるのでとても重宝しています。使いやすい。

 

ここで今回僕が検索条件としているのが

 

◇SIMフリー :mineoで運用しています

◇Android :慣れ

◇おサイフケータイ :使ったことないけど便利そう(?)

◇160g以下 :スマホはパンツの右ポケットが定位置です

◇画面6.0インチ以下 :同上

◇RAM4GB以上 :これ以上の低スぺックは流石にきつい

 

このあたりとなります。

すると出てくるのが、

 

 ◇google Pixel 3a

◇SHARP R2 Compact

◇google Pixel 3

◇HTC U11 life

 

の以上4機種です。

 

さてここで予算なんですが、自分の中でスマートフォンはMAX5万円というのがひとつ基準としてあります。

これを超えると耐用年数2-3年の消耗品としては少し高い気がしてしまいます。

 

とすると選択肢はだいぶ絞られました。

 

◇google Pixel 3a

◇HTC U11 life

 

ただ、U11 life、イヤホンジャックないんですよね…。

しかも少々古く、あまり人気のある機種ではありませんでしたので、市場にそれほど数が出回っていません。

 

決まりですね。直感の出番ありませんでした(笑)

store.google.com

 

google謹製のこちらが今のところ最有力候補。

実はずっと気になっていた端末です。

 

いまだ使ったことのないおサイフケータイさえ諦めればモトローラ G7やASUS Zenfone Max M2あたりも検討内(両端末ピュアAndroidなのも魅力)なのですが、それはまた別のお話。ちょっと大きいですし。

 

それと今回は条件に含めませんでしたができればDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ機能)も欲しいなと思っているので、モトローラG6plusやHUAWEI P20あたりも少し調べてみようと思います。 

 

難しいですね、スマホ選び。

できることなら愛着のわく外見なんかも重視したいのですが、どうしても仕事で使用する「ツール」としてみるとスペックでの取捨は外せません。

そもそも、愛着でいえば現在使用のIDOL4、100点満点ですしね(笑)